スポンサードリンク

僕が失恋した時にいいなと思った名言

失恋

こんにちは。ともやです。

世の中には恋愛に関する名言、特に失恋に関する名言が数多くあります。

そんな中で僕が失恋した時にいいなと思った名言が1つあるので紹介させて頂きます。

愛することを教えてくれたあなた。今度は忘れることを教えてください。

この言葉を聞いたことがあるでしょうか?

恋愛や失恋の名言で調べると必ずと言っていい程上がる有名な言葉で、アイリス・マードックというイギリス人作家さんの言葉だそうです。

失恋から3年が経とうとしていますが今でも心が動かされます。

この言葉がどんな場面で使われたのかは調べても分からなかったのですが、本当にその通りだなと思わされました。

付き合っている時はその人のことが好きでその人のことを考えるだけで幸せな気持ちになります。

また2人で同じ時を過ごし様々な経験をしていくに連れて好きだという気持ちが深い愛情に変わっていきます。

ただ、好きだという気持ちがある状態で別れてしまうと今度はその幸せに満ちた思い出によって苦しめられてしまいます。

失恋の苦しみは今までの楽しい思い出や愛情すら忘れたいと思わせる程に辛く悲しいものです。

失恋の経験のある人は誰もが通る道かと思います。

実際僕も失恋してしばらくは彼女との思い出を忘れたくないけどこの苦しみから解放されるためにも忘れてしまいたいという矛盾した感情に苦しめられました。

そんなときにこの言葉を見つけました。

この言葉によって救われたとか苦しみから解放されたとかではないですが、ただただ納得してしまいました。

また教えてくれた愛が深ければ深いほどに、忘れさせて欲しいという気持ちも深くなってしまうという恋愛の残酷さも表されているような気がします

それからというもの、恋愛や失恋、復縁といった話題になるとこの言葉を思い出します。

失恋に関してもいい言葉はたくさんある

今回紹介させてもらった言葉だけではなく、失恋という悲しい出来事でも自分を救ってくれたり人生に影響を与える様な素晴らしい言葉は世の中にたくさんあります。

僕もこの先また新しく恋愛をして失恋も経験するかもしれませんが、この言葉はその時も必ず思い出すと思います。

もし今あなたが失恋によって苦しんでいるのであれば、自分の心が動かされる言葉を見つけてみるといいかもしれません。

その言葉が今後の自分の支えになります

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました