スポンサードリンク

失恋の辛さは時間が解決してくれるというけど全然解決してくれない件

失恋

こんにちは。ともやです。

タイトルの通りなんですが、失恋の辛さは時間が経っても全然解決してくれません

このことについて書いていきたいと思います。

何故この内容を書こうと思ったかというと、今久しぶりに失恋の辛さが蘇っているからです。

ちなみにその失恋というのは当ブログでも何度か出てきている約3年前のものになります。

時間が解決してくれるという言葉の意味の無さ

失恋するとよく言われる時間が解決してくれるという言葉。

この言葉を聞いたことが無い人はおそらくいないと思いますが、考えてみるとこの言葉ってよく意味が分かりません。

時間というのは自分で扱える物でもなければ頼りになる誰かでもありません

言うなればただの概念のようなモノです。

それなのにさも時間というもので失恋の辛さを解決することが出来るかのような言葉になっています。

しかし上でも書いた通り時間というのは概念のようなモノなので人が扱える訳ではありません。

なのでこの言葉の本当の意味は失恋の辛さを解決してくれるモノなど何も無いという意味になります

そして正しくその通りだと思います。

失恋の辛さはただ消えるまで待つしかない

失恋の辛さって、そもそも何かで消せるようなモノではありません。

世の中には失恋したらこうしたらいいああしたらいいといった様な解決法がありふれていますが、それらはあくまで気を紛らわせことが出来るだけで根本的な解決につながる訳ではありません。

僕も仕事や趣味に没頭したり、色んな出会いの場に行ってみたりと何とか辛さを無くそうとしましたが結局無くせませんでした。

それどころか3年近く経った今でもまだ苦しめられています。

また周りには僕よりももっと長い期間悩まされている人もいます。

このような現実を知り、失恋の辛さというのは消すことが出来ないものなんだと気付きましたし、失恋の辛さは時間が解決してくれるという言葉には何の意味もないことを知りました。

失恋の辛さは消そうなどどせずただ我慢するだけ

失恋の辛さは何かで消せる訳ではありません。

ただ気にならなくなるまで時間が経つのを我慢するしかないものですし、それがいつになるかは誰にも分かりません。

気を紛らわせるために色んな行動をしてみることは大切かもしれませんが、あまり辛さを消そう消そうとしても余計辛くなるだけです。

ただ時間の流れに任せて辛さとは付き合っていくしかないんだと思います

身の上話に付き合っていただきありがとうございました。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました