スポンサードリンク

失恋した時に引きこもるのはNG※経験談

失恋

こんにちは。ともやです。

今回は失恋した時に引きこもるのは絶対にNGという内容を書いていきたいと思います。

ちなみにこれは僕の体験も元になっています。

失恋して引きこもるのは絶対にやめた方がいいです

さて、失恋すると悲しくて休みの日など1人で引きこもってしまう人は多いですが、これは絶対にやめた方がいいです。

理由はいくつかあります。

1つ目は失恋をより意識してしまうからです。

失恋すると付き合っていた時のことをやたらと思い出しますが、引きこもっていると下手すると1日中思い出して過ごすことになります。

そしてあの時は楽しかったとか恋人との出来事を思い出しては余計に気分が沈んで行ってしまいます。

またもし別れたことに未練があると、あの時ああしておけばとかこうしたら別れずに済んだかもしれないといった後悔の感情が溢れてきてしまいます。

このようなマイナスな感情ばかり溜まると人は正常な判断が出来なくなりますし、場合によっては鬱になってしまいますので、心の健康のためにも引きこもらない方がいいです。

2つ目は新しい出会いの機会を失うからです。

人の出会いはタイミングやご縁による所が大きいですが、引きこもっているとその機会を逃してしまいます。

もしかしたら外に出ることによって自分の本当に理想的な人に出会えるかもしれません。

もちろん失恋したばかりで他の人に目を向けるのは難しいと思いますが、ひとまず出会いの機会は失わない方が今後の自分のためにもプラスになります。

また異性だけではなく同性の友達が出来るかもしれません。

3つ目は身体の健康が阻害されるからです。

これは単純な話ですが、日光にも当たらず自宅で引きこもっている状況はまず間違いなく身体にとって良くないです。

顔色が悪くなったり生活リズムが崩れたり運動能力が低下したりと、良いことは1つもありません。

そうなると失恋から立ち直るのも時間がかかってしまいます。

実際に僕は失恋してかなりの期間引きこもってしまったせいで、生活のリズムが崩れやせ細り社会復帰に時間が掛かってしまいました。

おすすめは外で人に会うこと

失恋後はなかなか外に出て行動するのは難しいとは思います。

なので特に何かする必要はありませんが、ひとまず誰かと時間を一緒にするというのをおススメします。

友達や家族、先輩後輩誰でも構いません。

ひとまず外に出て1人でいる時間=付き合っていた頃を思い出してしまう時間を少なくして下さい。

またその中で相談できる時間があれば失恋による悩みなどを相談してみて下さい。

それだけでかなり心が軽くなったりします。

ひとまず1人で引きこもるのは心身共に本当に良くないので、それだけは避けるようにして下さい。

長文読んで頂きありがとうございました。それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました