スポンサードリンク

復縁したいときに送る連絡の内容

復縁

こんにちは。ともやです。

いざ復縁しようとしたときに起こる悩みとして、いったいどのような内容を送ればいいのかというものがとても多いです。

この連絡する内容によって復縁に近づけるかどうかが変わってくるので、連絡する内容は慎重に考えなければいけません。

そんな復縁する際に送る連絡の内容について書いていきたいと思います。

復縁を遠ざけてしまう内容

復縁を遠ざけてしまう内容としては、相手のことを考えていない自分勝手な内容が挙げられます。

いきなり復縁したいと伝える

まず絶対に送ってはいけない内容はいきなり復縁したいと伝えることです

別れたということは何か大きな理由があったからであり、また相手もあなたとのことは思い出したくないと考えているかもしれません。

そんな状況で復縁したいと伝えても警戒されてしまうだけで、より復縁するという目的から遠ざかってしまいます。

自分が逆の立場だったらどうかということまで考えて連絡をする必要があります。

文面が変によそよそしい

また復縁したい人が振られた側のときに起こりやすいですが、変によそよそしい内容を送ってはいけません。

例えば今まで名前で呼んでいたのに名字で呼んでみたり、文面が所々敬語になっていたりといった明らかに今までと違う内容です。

たしかに復縁をお願いする側なので下手に出てしまうのは分からなくも無いですが、あくまで復縁はお互いの気持ちあってのものなのでこちらが一方的に下手に出てしまうような関係では良くありません。

またそんな状況で復縁したとしても長続きするとは考えにくいです。

僕も復縁をしたいと思った最初の連絡で他人行儀な言葉遣いをしたせいで、相手に気を使わせてしまった経験があります。

もちろん上から目線も良くないですが、今まで通り対等な立場で内容を送るべきです。

全く中身のない内容

そして全く中身のない内容を送るのも良くありません。

付き合っていた頃は今日何してるとかおはようやおやすみといった挨拶くらいでも問題ありませんが、復縁したいならこういった当たり障りのなさすぎる内容を送るのも避けるべきです。

確かにいきなり別れた相手から連絡が来ると警戒するので軽い内容から入ろうとする気持ちは分かります。

しかし復縁するための連絡の目的はあくまで復縁に繋げることなので、そこに繋げることができるように意識するべきです

復縁を近づける内容

では逆に復縁を近づける内容とはどういったものかというと、相手に気があることを意識させつつ気を使わせない内容です。

好意があることを仄めかす

まず大事なことは相手に好意があることを感じ取ってもらうことです

先ほども書いた通りここでの連絡は復縁に繋げるためのものであるため、そこに繋がるような内容を送らなければなりません。

そのためには少なからずあなたからの好意を相手に感じ取ってもらう必要があります。

具体的には相手のことが気になるから連絡したということを最初に伝えます

ただ「久しぶり!~」と続けるのではなく「久しぶり!どうしてるか気になったから連絡した!~」といった感じです。

こうすることで相手もあなたからの好意を感じ取りやすくなりますし、また内容にも意識を向けてもらえます。

この時点で悪い返事が返って来なければ最初の連絡としては十分でしょう。

ただあくまでも仄めかす程度にしておいて、いきなり復縁したいとは伝えないように気を付けて下さい。

付き合っていた頃と変わらない文面で送る

また文面も敬語を使ったり呼び方を変えたりすることなく、付き合っていた頃と変わりない言葉遣いで文面を送ります。

復縁を切り出す側の気持ち的に丁寧な言葉になってしまうのは分かりますが、そうすると相手は別れたことを余計に意識してしまいますしあなたが振られた側であれば罪悪感というのも感じさせてしまうことになります。

そうなると連絡するまでにせっかく空けた冷却期間も無駄になってしまいます。

そういったことの起こらないように以前と変わらない自然な言葉遣いで連絡をして下さい。

自分から連絡を切る

そして連絡してある程度会話が続いたとしても、だらだら続けたりせずに自分から会話を切るようにして下さい。

もちろん場合によってはとても会話が盛り上がって次の日まで自然と続くこともありますが、そうでない限りはまだ相手もあなたを警戒する気持ちが無いとは限らないので会話は一旦止めるのが賢明です。

また止めてしまっても会話に特に違和感を感じることが無ければまた何日かしてから連絡をしても問題ありません。

ひとまず最初の連絡だけで一気に復縁まで行こうとは考えずに、今まで通りゆっくり復縁を進めていくのが大切です。

最初に送る連絡はとても重要

このように復縁をする上で最初に送る連絡はとても重要になります。

ここで間違った内容を送ってしまったり復縁を焦ってしまうと今までの行動が全て無駄になりかねません。

最低でも上で挙げた送ってはいけない内容に気をつけて連絡をしてみて下さい。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました